布の滝(ぬののたき) 滝の向き=北 地図 滋賀県高島市朽木雲洞谷(うとうだに) 北川支流/サケビ峠谷左俣 天気予報
落差:8m 3段
 R367沿い道の駅”くつき新本陣”から北に2km朽木市場で左折r23直進r783の11km先ヘアピンカーブの外側の余地に駐車。
ヘアピンカーブ頂点の「サケビ越え」標示柱が目印。
「サケビ越え」は、朽木雲洞谷(くつき・うとうだに)から朽木桑原(くつき・くわばら)へ抜ける古道。
大雨の後は踏み跡が不明瞭になると思われる古道のサケビ峠谷左俣に「布の滝」は落ちる。

 「サケビ越え」標示柱先の北川は丸太橋で渡り『支流』沿い踏み跡を辿る。
何度か渡り返しながら「布の滝」の標識を左俣に進んだ岩越え路の先「布の滝」まで全40分程である。
北川の丸太橋は、時々流されるが『支流』右岸側が設置位置になっているようだ。
r781に対する『支流』右岸方向を意識し探すと見つかる。
丸太橋が見つからない場合でも、『支流』右岸側の浅瀬を渡渉し「サケビ越え」踏み跡を渡り返しながら歩行するため長靴がお勧めだ。

2011/11 〜「屏風ケ滝〜湖北滝巡りレポ」おわり
 「サケビ越え」の標柱先から北川を渡る丸太橋を探ったが夕刻の時間切れで撤退。


ヘアピンカーブ

サケビ越え標柱

丸太橋?

想像図

当日レポは・・・・・・・・・おわり。

2012/10 「朽木の滝巡りレポ」はじめ
 昨年の11月北川を渡る丸太橋を探ったが夕刻の時間切れで撤退したままになっていた「布の滝」の再挑戦と共に同じく朽木地区に落ちる「子母婆の滝」を訪ねようと、
”新・京の滝紀行”の峰さんをお誘いして天候の崩れを気にしながら滝巡りしてきた。


サケビ越え標柱

丸太橋

支流口

サケビ谷分伎


滝下流

遠望

正面

左岸景


左岸近景

上段

下段俯瞰

(イメージ)歩行図

当日レポは・・・・・・・・・・・・・子母婆の滝に続く。